速報 トップページへ

2017年3月21日、残業時間上限100時間に関する声明を発表しました。
残業上限「1か月100時間未満」「12か月連続80時間・1年960時間」を認める政労使提案に反対し、健康で文化的な生活を保障する労働時間法制の実現を求める声明


(声明はこちら)