活動報告

TOPページ活動報告 目次|活動報告|

>目次にもどる

2017年10月10日、原発事故の責任を問う−東電本社前での行動がありました。

午後1時30分から行われた東電本社前での行動には、沢山の人が集まっていました。

弁護団からのスピーチ、原告の方からのスピーチ、怒りのトランペーッターの演奏等が進み、「あと15分程で判決が出ます」というアナウンスが流れると、近くにいた弁護団の方が、とても緊張すると話していました。

皆さん、今か今かと判決結果の連絡待ちで携帯電話を見つめる中、ついに勝訴判決の一報が入り、準備されていた「勝訴」「被害救済広げる」「国と東電断罪」の幕が掲げられ歓声が沸き起こりました。
秋晴れの空の下響くこの歓声よ、東電本社の中まで届け!!と、強く念じました。

画像
画像
画像


このページの先頭へ ▲