団通信 トップページへ

2016年 1547号〜 2015年 1511号〜1546号→
2014年
1475号〜1510号→
2013年 1439号〜1474号→
2012年 1403号〜1438号→
2011年 1367号〜1402号→
2010年 1331号〜1366号→
2009年 1295号〜1330号→
2008年 1259号〜1294号→
2007年 1223号〜1258号→
2006年 1187号〜1222号→
2005年 1151号〜1186号→
2004年 1115号〜1150号→
2003年 1079号〜1114号→
2002年 1043号〜1078号→
2001年 1007号〜1042号→
2000年 971号〜1006号→
1999年  935号〜 970号→

第1582号/12/21
  佐 藤 博 文 戦争に子をとられる母の思い
自衛隊南スーダンPKO派兵差止訴訟
  新 垣   勉 第二次普天間爆音訴訟は控訴審の闘いへ
  石 川 元 也 参議院法務委員会参考人出席の記
―部落差別永久化法案審議に際し―
  岩 佐 賢 次 「部落差別解消推進法案」に対する自由法曹団の取組みについて
  漆 原 由 香 「ママ、どうして会館を使えないの?」
〜ママの会高山・集会の自由侵害事件と岐阜支部の取り組み〜
  馬奈木 厳太郎 被害総論に関する弁論を行い、求釈明を申し立てました
〜 「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟第二二回期日の報告
  渡 辺 輝 人 最近の原発を巡る情勢と運動のあり方についての雑感(下)
  守 川 幸 男 チェルノブイリから学ぶ原発損害賠償請求訴訟における「ふるさと喪失慰謝料」についての問題提起
  村 山   晃 京都第一法律事務所の五五周年と記念誌
  玉 木 昌 美 【書評】団大阪支部の『支部結成五〇周年記念文集』が面白い
第1581号/12/11
  松 村 文 夫 労災 東京高裁で逆転勝訴
  毛 利 正 道 市民と野党の統一政策に「非軍事世界平和省庁設置構想」を
  松 島   暁 安倍改憲戦略と天皇メッセージ
  土 居 太 郎 一一月一三日県民大集会IN木更津
  玉 木 昌 美 滋賀弁護士会 全国初の「死刑廃止」
決議をあげる
  渡 辺 輝 人 最近の原発を巡る情勢と運動のあり方についての雑感(上)
  青 木 幸 男 千場茂勝先生を偲んで
  永 尾 廣 久 【書評】京都第一 五五周年記念誌「あゆみ」
第1580号/12/1
  酒 井 健 雄 事務局次長就任のご挨拶
  増 田 悠 作 事務局次長退任のご挨拶
  峯 田 勝 次 〜総会後の一泊旅行の感想〜
秋の定期総会後の一泊旅行
  中 野 和 子 WIDF第一六回大会に参加して
  石 川 元 也 団通信の有料購読者を広げよう
―購読料の思い切った値下げをー
  高 橋   徹 「松原民商事件、一審判決の報告〜集会の自由と公園の使用」
  中 野 直 樹 スキー場から百名山へー後方羊蹄山編(二)
  小 部 正 治 【書評】「市民連合と野党共闘」を学ぶ
ー「つながり、変える 私たちの立憲政治」 中野晃一著
第1579号/11/21
  加藤 健次 就任のご挨拶
  守川 幸男 〜総会感想・古稀団員から〜
古稀表彰を受けて
総会や旅行の感想を含めて
  佐藤 欣哉 古希を一区切りにして
  大住 広太 〜総会後の半日・一泊旅行の感想から〜
佐賀県唐津―秀吉朝鮮侵攻の拠点と
玄海原発を巡って
  伊藤 嘉章 団総会と旅行
  森雅 美 大崎再審事件の現状
  大久保 賢 一 被団協幹部と日弁連会長の会談に寄せて
  鶴見 祐策 大先輩の関原勇さんの思い出
  中野 直樹 スキー場から百名山へー後方羊蹄山(一)
第1578号/11/11
  西田 穣 二〇一六年佐賀・唐津総会が開催されました。
  新垣 勉 〜総会感想・古稀団員から〜
経験をどう語り継ぐか
  渡辺 和 恵 古希の祝いに感謝
  村山 晃 古希表彰とこれからの総会
  塩沢 忠和 総会での古稀表彰はいつまで続くのだろうか
  森野 俊彦 古希表彰を受けて
  今村 幸次郎 退任のごあいさつ
  藤岡 拓郎 事務局次長の任期を終えて
  永尾 廣久 古稀ってなんだ?
  岩月 浩二 TPPのISD条項に関する参考人として呼ばれて
  田村 陽平 組合解散か、それとも廃園か
―千葉私教連・都賀の台幼稚園組合の労働委員会でのたたかいの記録―
  渥美 玲子 「マタハラ弁護団愛知」結成と活動
  高木 一彦 高江への機動隊派遣に住民監査請求
  笹本 潤 アジア太平洋法律家協会(COLAP)設立される!
設立シンポ、パーティー、南シナ海会議にご参加を
第1577号/11/1
  荒井 新二 松川事件と共謀罪
  吉田 竜一 加古川市などの後援承認の取消を跳ね返して大成功
―小林節教授を招いての憲法集会―
  玉木 昌美 やはり「全国でピースナインコンサートを」
  大川原 栄 総会議案「労働者の権利擁護のたたかい」等について(下)
  大久保 賢一 権力は腐敗する。絶対的権力は絶対的に腐敗する。
  中野 直樹 スキー場から百名山へー磐梯山(下)
  小口 克巳 (書評)「人質司法に挑む弁護」刊行
第1576号/10/21
  仲 山 忠 克 *民弁米軍委ー自由法曹団沖縄支部平和交流会一〇周年特集*
平和交流会一〇年の経験を通じて今後を展望する
  日高 洋一郎 「一〇周年記念シンポジウム」について
  市 橋 耕 太 THAAD(サード)配置反対集会に参加して
  相 曽 真知子 五・一八民主化運動に触れて
  緒 方   蘭 一〇周年記念晩餐会に参加して
  中 村 晋 輔 「連帯」と「継続」
  松 島   暁 辺野古訴訟福岡高裁那覇支部判決を読む
  久保田 明人 「安倍政権の労働法制大改悪に反対する一〇・一四院内集会」を開催しました。
  鷲見 賢一郎 安倍「働き方改革」といかにたたかうか!?
  大川原 栄 総会議案「労働者の権利擁護のたたかい」等について(上)
  中 島   晃 世界遺産・下鴨神社境内のマンション建設等の取消訴訟について
  馬奈木 厳太郎 原告本人尋問が終わりました 
〜「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟
第二一回期日の報告
  守 川 幸 男 日弁連福井人権大会での「死刑制度の廃止を含む刑罰制度全体の改革を求める宣言」についての感想と意見
  菊 池   紘 一日一日が短かかった頃に
(文集「弁護士千葉憲雄さんを偲ぶ」から)
  中 野 直 樹 スキー場から百名山へー磐梯山(上)
第1575号/10/11
  西 田   穣 共謀罪の危険性を訴える学習会に取り組んでください!
  鈴 木 亜 英 「私たちのオデュッセイアNLG大会参加を
重ねて金沢・菅野昭夫さんへの手紙」
  杉 島 幸 生 自由法曹団は、何を核として部落差別解消法案に取り組もうとしているのか
  藤 盛 夏 子 平成二八年団女性部総会・氷見 参加の感想
  西 田   穣 出産・育児休暇期間の団費免除申請の方法について
第1574号/10/1
  荒 井 新 二 今市事件弁護団へのカンパ要請について
  西 田   穣 「平成二八年(二〇一六年)熊本地震」
救援義捐金の御礼
  柿 沼 真 利 鹿児島県知事は九州電力・川内原発の稼働に対し何ができるのか、の検討
  藤 岡 拓 郎 一一・二一後藤道夫先生による貧困問題
学習会を開催します
第1573号/9/21
  柿 沼 真 利 なくそテ原発二〇一六柏崎大集会への参加など
  大久保 賢 一 外務省に喝!!(下)
  城 塚 健 之 民法協六〇周年記念誌をお頒けします
  三 木 恵美子 「ヘイトデモの標的―川崎協同病院のある街」
  田 井 勝 TPPの情勢と一〇・一五の共同行動への呼びかけ
  西 田 穣 日米安保条約学習会!是非、若手の皆さんもご参加ください。
  久保田 明人 共謀罪新法案に反対する集会等のご案内
第1572号/9/11
  名和田 陽子 佐賀・唐津総会プレ企画のご案内
―佐賀の環境を守る取り組み―
  高 木 輝 雄 ストップ・リニア!訴訟について
  相 曽 真知子 マネキンフラッシュモブ訴訟
  馬奈木 厳太郎 裁判所が「来年三月の結審を目指す」と明言しました 〜「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟第二〇回期日の報告
  大久保 賢一 外務省に喝!!(上)
  金 竜 介 自由法曹団は何を核として部落差別解消法案に取り組もうとしているのか
  後藤 富士子 婚姻の成立――憲法と民法の間隔
  和合 佐登恵 団滋賀支部八月集会報告
第1571号/9/1
  今 村 幸次郎 二〇一六年 佐賀・唐津総会 特集
佐賀・唐津総会でお会いしましょう
  宮 原 貞 喜 二〇一六年 佐賀・唐津総会への誘い
  吉 野 建三郎 佐賀・唐津総会、半日旅行、一泊旅行へのお誘い
  今 村 幸次郎 戦争法廃止、改憲阻止に向けての秋以降の行動等について
  田 井  勝 NLG総会に参加して
  加 藤 萌 樹 沖縄県民大会に参加して
  玉 木 昌 美 日本国民救援会第五八回全国大会(熱海)に参加して
  村 松  暁 高校生に「わたしたちの政治活動は自由だ」のリーフレットを配布して
  井 上  啓 コラップ6+αに参加して

 

第1570号/8/21
  井上 洋子 *ナショナルロイヤーズギルド特集*
ナショナルロイヤーズギルドで日本問題分科会をもちました
  喜多 自然 NLG総会で日本の問題について連帯の機会を持ちました
  川本 美保 NLG総会に参加して
  尾崎 彰俊 フレンテ未払い賃金判決(下)
〜三角形の秘密はね♪〜
  後藤 富士子 「お父さん、お金持って帰ってくるだけやないの」
――「婚姻費用分担」を考える
  崎  暢 〈書評〉全ての人に人間らしい労働を
第1569号/8/11
  芦葉  甫 生活保護廃止処分の職権取消を
勝ち取った取り組みについて
―四日市インスリン事件―
  尾崎 彰俊 フレンテ未払い賃金判決(上)
〜三角形の秘密はね♪〜
  田中  隆 選挙論から見た二〇一六年参院選(下)
  玉木 昌美 市民に支えられた野党共闘(参院選)のかつてない取り組み
  須藤 正樹 二〇一六年東京都知事選「敗戦」の雑感
  山崎 博幸 小説家永尾廣久の誕生(二)
  荒川 英幸 人それぞれに
  岩坂 康佑 部落問題の学習会に参加して
第1568号/8/1
  荒井 新二 この夏に想う
  則武  透 JAつやまの職員二一四名、残業代の支払いを求めて集団提訴
  河野 善一郎 大分も申立て ―伊方原発差止仮処分―
  田中  隆 選挙論から見た二〇一六年参院選(上)
  後藤 富士子 「黙秘権」ってなんだ?――自白強要からの自由
  大久保 賢一 戦争放棄の根本思想は何か
―「人間の尊厳」と「個人の尊厳」―
第1567号/7/21
  吉井 秀広 松橋事件の再審開始決定出る。
無罪判決を勝ち取るべく、ご支援を
  外山 裕子 千葉市障害福祉サービス申請却下事件
  広田 次男 原町処分場事件勝訴報告
  森  孝博 ノーモア・ヒバクシャ東京二次訴訟地裁判決全員勝訴のご報告
  馬奈木 厳太郎 中通りでの検証が実施されました
〜「生業を返せ、地域を返せ!」
福島原発訴訟第一九回期日の報告
  伊藤 和子 ヒューマンライツ・ナウが一〇周年になりました。
記念イベントご案内
第1566号/7/11
  諸富  健 *五月集会特集・その3*
楽しくかつあきらめず、息の長い闘いを
〜五月集会憲法分科会の発言を中心に〜
  佐藤 真理 安倍チャンネルを許さない
―NHK放送受信料裁判の報告―
  松島  暁 「多文化主義」か「統合」か ― 異文化の共存をめぐって
―安達智史『リベラル・ナショナリズムと多文化主義』
  山崎 博幸 小説家永尾廣久の誕生(一)
  鷲見 賢一郎 外国特派員協会の業務委託・雇止め等との四年間のたたかい
第1565号/7/1
  清水 亮宏 *五月集会特集・その2*
労働分科会に参加して
  田中 健太郎 刑事法制分科会の感想
  相曽 真知子 貧困分科会の感想
  須藤 正樹 舛添都知事辞任と都政改革のために
  二宮 淳悟 「立正佼成会における憲法カフェの取り組み等について」
  島村 海利 五・二〇人見剛教授学習会に参加して
―辺野古新基地建設問題の展望―
第1564号/6/21
  今村 幸次郎 改憲阻止のために―参院選勝利を
  西田 穣 *五月集会特集*
札幌・定山渓五月集会のご報告
  白根 心平 ―五月集会・新人弁護士学習会―
勇気を受け継ぐ
  守川 幸男 ヘイトスピーチ問題の位置づけについて
  大久保 賢一 オバマ大統領の広島訪問に想う
  永尾 廣久 団通信とホームページのリニューアル
  後藤 富士子 「隔離法廷」の違憲性
――憲法七六条からの乖離について
  仲里 歌織 「わたしたちの政治活動は自由だ。」
リーフ完成!ぜひご活用を(^o^)
第1563号/6/11
  今村 幸次郎 六・一九―沖縄元米兵事件に抗議の声を
  林 千賀子 緊急の呼びかけ
―六・一九沖縄県民大会へのご参加を!!―
  畠山 幸恵 雇止め事件で、雇止めの撤回を含む
和解を行うことができました。
  大久保 賢一 北海道五区の補選の評価について
  金 竜介 「部落差別の解消の推進に関する法律案に断固反対する声明」の誤り
〜ネットへの差別的書き込みの多くは既存の法律では対応できません
  杉島 幸生 部落差別解消法案に、
なぜ団は「断固反対」するのか
  白 充 民弁交流会一〇周年記念シンポへのお誘い
  西田 穣 「平成二八年(二〇一六年)熊本地震」
救援義援金の御礼
第1562号/6/1
  脇山 拓 *五・三憲法集会特集(2)*
明日を決めるのは私たち 平和といのちと人権を 五・三憲法講演会」が開催されました
  鶴見 聡志 憲法を活かす宮城県民集会のご報告
  浅川 壽一 神奈川憲法会議主催
「憲法改悪を許さない五・三県民のつどい」
  中川 亜美 愛知・憲法記念日の行事
「憲法施行六九周年市民のつどい」
  石坂 俊雄 五月三日の憲法集会(三重)
  小笠原 伸児 五・三憲法集会報告
  瓦井 剛司 五・三おおさか総がかり集会の報告
  林 伸豪 徳島での憲法運動
  新屋 朝貴 東京法律事務所「戦争法廃止署名」
五〇〇〇筆達成までの道のり
  梶原 守光 ビキニ核被災国賠訴訟の提起について
  諸隈 美波 ツクイマタハラ訴訟
  中島 嘉尚 民医連施設で介護職員に刑事訴追
  林 治 終わっていない追い出し屋被害
〜悪質保証会社に損害賠償を命じる判決
  馬奈木 厳太郎 中通りの検証実施が決定しました
〜「生業を返せ、地域を返せ!」
福島原発訴訟第一八回期日の報告
  後藤 富士子 「部落差別解消推進法案」という
「部落差別永久化法案」の危険
  原 和良 書評「小説 司法修習生 それぞれの人生」
(霧山昴著)
  城塚 健之 学習会の手引きにブックレット
『戦争と自治体』を
第1561号/5/21
  荒井 新二 歴史的な歯車を回す
  齋藤  耕 札幌における五・三の取り組みについて
  土居 太郎 大盛況!千葉県憲法記念日の集い
  江夏 大樹 憲法集会〜明日を決めるのは私たち〜
  玉木 昌美 憲法集会・滋賀における取り組み
  園田 洋輔 姫路・憲法集会
  良原 栄三 紀南での憲法記念日
  石口 俊一 広島での五・三憲法集会
  中野 和子 六月四日「女の平和」行動
〜戦争は弾圧と貧困とともにやってくる〜
  田中  隆 選挙制度改革法案と参考人陳述
  志田 なや子 労委救済命令取消請求事件の緊急命令で差別是正を勝ち取る
  山下  潤 リニア中央新幹線は経済合理性のない乗り物
〜リニアは絶対にペイしない〜(下)
  笹田 参三 旬報社発行:「なぜ母親は娘を手にかけたのか」(居住貧困と銚子市母子心中事件)をお勧めする。
  山本 完自 *北海道特集・その五*
新・人間裁判〜生活保護基準引下げ違憲訴訟・札幌訴訟〜
第1560号/5/11
  神保 大地 *北海道特集・その四*
衆議院北海道五区補選の経験
〜市民が変える、政治を変える〜
  並木 陽介 日本IBMロックアウト解雇(一次・二次)訴訟勝訴判決と仮執行のご報告
  一木  明 今市事件の判決不当判決について
    「松川資料をユネスコ世界遺産に」(寄稿)
  山下  潤 リニア中央新幹線は経済合理性のない乗り物
〜リニアは絶対にペイしない〜(上)
  坂 勇一郎 「倉敷民商弾圧事件の勝利を目指す全国連絡会」の結成総会
  久保田 明人 刑訴法等改正案に反対する再審無罪事件
弁護人の共同アピールを発表しました。
  久保田 明人 『安倍政権の労働法制大改悪に反対する
四・二一院内集会』を開催しました。
  後藤 富士子 「家族の自治」を求めて
―家父長制から国家直轄へ
  荒井 新二 自衛隊の国民監視差止め裁判の院内集会での発言
第1559号/5/1
  板井  優 熊本地震の報告
  西田  穣 「平成二八年(二〇一六年)熊本地震」救援義捐金へのご協力のお願い
  西   晃 大阪市思想調査アンケート国賠訴訟、二審も「違憲」!
  田渕 大輔 神奈川フィル不当労働行為・不当解雇事件
〜勝利和解の報告〜
  石田  達也 滋賀県・朽木 樹齢四〇〇年、幻の巨木群(トチノキ)を守る〜三年の奮闘とその軌跡〜
  小池振一郎 参議院法務委員会の参考人に出て
  齊藤 展夫 ハンセン病患者「隔離法廷」の違憲性と名誉回復
  石川 元也 妻が記す辰野事件、「回想、二人で生きた五三年」の紹介
  金  竜介 五月集会ヘイトスピーチ分科会の議論の進め方〜自由法曹団は何をするのか
第1558号/4/21
  平澤 卓人 *北海道特集*
北海道自衛隊人権弁護団の活動について
  成田 悠葵 給費制廃止違憲訴訟in札幌
  一由 貴史 浅川ダム公金支出差止訴訟、控訴審のたたかいについて
  臼井 俊紀 三菱下関造船じん肺・アスベスト訴訟事件顛末記(てんまつき)
-不当判決をはねかえして-(三)
  馬奈木 厳太郎 浜通りでの検証が実施されました
〜「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟第一七回期日の報告
  大久保 賢一 「九条は核武装を禁止していない」との閣議決定
  コ田 晃一カ リニアモーターカーは危険な乗り物
  後藤 富士子 「弁護士窮乏」の要因を考える
― 戦前の弁護士の職業史に学ぶ
  玉木 昌美 走ることは生きること
  永尾 廣久 「反応工程」と労務課徴用係
    ◎五月集会関連
第1557号/4/11
    二〇一六年 札幌・定山渓 五月集会特集 〜 その二 〜
  山崎 秀俊 北海道・定山渓温泉で語らいましょう!
〜事務局交流会へのご参加を〜
  齋藤  耕 *北海道特集*
札幌弁護士会における戦争法廃止の取り組みについて
  市川 守弘 アイヌ遺骨返還訴訟・・歴史的和解へ
  大賀 浩一 「おとり捜査の違法を認めて再審開始決定!」
  橋本 祐樹 紙面の無駄遣い〜単なる曲紹介〜
  今泉 義竜 築地公務執行妨害でっち上げ国賠事件、勝訴!!
  高橋 陽一 稼働中の原発を止めた史上初の仮処分決定
―いのちと暮らしと琵琶湖を守る第二次仮処分決定の報告―
  臼井 俊紀 三菱下関造船じん肺・アスベスト訴訟事件顛末記(てんまつき)
-不当判決をはねかえして-(二)
  宋  惠燕 【緊急事態条項虎の巻シリーズ(2)】〜弊害の巻〜
「じゃまでしょ、それ。」
  羽柴  修 「戦争させない、九条壊すな! 五・三兵庫憲法集会」について
  山口 真美 「自治体職員の働く権利Q&A」を出版しました。ぜひ、ご活用ください!
第1556号/4/1
  今村 幸次郎 札幌・定山渓でお会いしましょう
― 二〇一六年五月集会へのお誘い
  佐藤 哲之 五月集会へのお誘い
今年は札幌・定山渓温泉です
  加藤 丈晴 一泊旅行・半日旅行のお誘い
    五月集会日程のあらまし
  今橋  直 *北海道特集*
矢臼別・川瀬牧場に行ってみませんか
  佐々木 良博 *「三・一一から五年」特集
「三・一一から五年」
―岩手における復興の状況について(下)
  臼井 俊紀 三菱下関造船じん肺・アスベスト訴訟事件顛末記(てんまつき)
-不当判決をはねかえして-(一)
  江夏 大樹 〜緊急事態条項がヤバすぎるので、
フェスで叫んできました!〜
  町田 伸一 「反応工程」観劇のお誘いと、
「俳優座『反応工程』を成功させる会」へのご協力のお願い
  郷路 征記 *追 悼* 故・廣谷陸男団員
弔  辞
  荒井 新二 三・一八合葬追悼会に参加して
第1555号/3/21
  菊地 修 *「三・一一から五年」特集
「東日本大震災から五年を迎えて
〜被災地宮城県の現状と村井県政の問題点
  佐々木 良博 三・一一から五年」
―岩手における復興の状況について(上)
  渡邊 純 震災・原発事故から五年
―福島の現状とこれから
  米倉 勉 被害者原告団による「全国連」の結成
  小野寺 義象 自衛隊の国民監視を断罪
―画期的な仙台高裁二・二判決と今後の闘い
  石川 智士 「九条俳句訴訟」と各地の公民館等における「表現行為」への干渉等について
  二宮 淳悟 緊急事態条項虎の巻シリーズ(1)
〜不要の巻「いらんわ、それ。」〜
  板井 俊介 熊本での野党統一候補、弁護士阿部広美さん
  鷲見 賢一郎 「改悪派遣法対応マニュアル」
「めざそう!!正社員化と労働条件の向上」の活用のお願い
第1554号/3/11
    辺野古沿岸部の米軍新基地建設阻止に向けて
― 沖縄県の全面的勝訴和解を受けて―(声明)
  谷 真介 内閣官房機密費情報公開訴訟
高裁でも開示命令
  田川 章次 潜水艦そうりゅう自殺未遂自衛官の家族が国を提訴
  齊藤 園生 ノーモア・ミナマタ
第二次国賠東京訴訟について
  松島 暁 アポのない文書は受け取れません
―米中大使館訪問記―
  佐藤 真理 二・一九奈良県民集会の報告
  金 竜介 専業主婦家庭の夫の家事の分担は
もっと問題にされるべきだと思います
  飯田 美弥子 マタハラ問題」(ちくま新書)
・「雪の朝」(角川書店)二つの書評
  立花 ほの佳 自由法曹団女性部新人学習会の報告
  緒方 蘭 日弁連「法曹の収入等の経済状況調査」への回答のご協力のお願い
  小池 振一郎 四月国会に向けた総決算
〜刑訴法案を廃案にするために
  鶴見 祐策 「松川資料をユネスコ世界記憶遺産に」
登録をめざす運動への参加の呼びかけ
第1553号/3/1
  加藤 啓二 退職金を減額する場合は、労働者に不利益な内容を説明する必要がある
―最高裁初めての判断―
  池田 賢太 ウェルカムさっぽろアクション
―私たちは差別のない街を目指し、
全ての人々を歓迎いたします。
  板井 優 九州玄海原発訴訟、原告一万人突破 記念フェタ
  前 哲夫 山内康雄君の思い出
  増田 悠作 日弁連「法曹の収入等の経済状況調査」への回答をお願いします!
  後藤 富士子 国民が求める法曹の養成を
―法曹人口増員、国営統一修習廃止
第1552号/2/21
  藤田 温久 資生堂・アンフィニ事件 全面勝利解決!
  増田 悠作 曙ブレーキ工業アスベスト被害賠償訴訟
被害者救済の和解解決!!
  小池 さやか フクダ電子子会社
・定年後の継続雇用更新拒否事件
  結城 祐 特定整備路線補助二六号線
事業認可取消請求訴訟提起のご報告
  川岸 卓哉 ブラック企業の入り口「求人詐欺」に対して刑事告訴
  馬奈木 厳太郎 浜通りの検証実施が決定し、中通りも検証実施の見込みとなりました 〜「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟第一六回期日の報告
  菅野 昭夫 アメリカ大統領選挙の序盤の様相(下)
  和泉 貴士 二〇一六・一・二八
対リニア地域戦略と相模原の成果(下)
  早田 由布子 TPP 労働分野も要注意!
  久保田 明人 「安倍政権下の派遣法制と解雇法制の問題点」学習討論会を開催しました。
  清水 善朗 倉敷民商事件弁護団への参加を呼びかけます
第1551号/2/11
  村山 晃 関西建設アスベスト京都訴訟で、
国と企業の責任を認める画期的判決
  谷 文彰 ついに扉を開いた
―断罪された建材メーカーの不法行為責任―
  中丸 素明 日本郵便契約社員雇い止め撤回裁判
東京高裁で現職復帰の勝利和解
  菅野 昭夫 アメリカ大統領選挙の序盤の様相(上)
  中谷 雄二 安倍内閣の暴走を止めよう!
一・一九あいち集会&デモを開催しました
  種田 和敏 「自衛隊をウォッチする市民の会」の活動について
  大久保 賢一 核抑止論は核拡散をもたらすことになる
―北朝鮮の水爆実験を例として―(下)
  林 治 千葉県銚子市・県営住宅母子心中事件の
悲劇を繰り返さないために(下)
  和泉 貴士 対リニア地域戦略と相模原の成果(上)
第1550号/2/1
  今村 幸次郎 団の二〇一六年
―沖縄・辺野古からのスタート
  土居 太郎 常幹感想
  水谷 陽子 市民が権力とたたかう最前線の姿に感銘
  冨田 真平 沖縄拡大常任委員会に参加して
  松村 文夫 軽井沢バス転落事故と
バス運転手過労死判決
  郷田 真樹 自由法曹団福岡支部
・女性部の活動がはじまりました(下)
  早田 由布子 安保法制の次は緊急事態条項です
  守川 幸男 独裁政権が「緊急事態条項」の名で「戒厳令」もどき
――効果的なネーミングを ほか
  佐藤 博文 平和主義と立憲主義との関」係について
  大久保 賢一 核抑止論は核拡散をもたらすことになる
―北朝鮮の水爆実験を例として―(上)
  林 治 千葉県銚子市・県営住宅母子心中事件の
悲劇を繰り返さないために(上)
  笹本 潤 第六回アジア太平洋法律家会議(ネパール)へのお誘い
第1549号/1/21
中川 勝之 早稲田大学による非常勤講師攻撃を跳ね返す♪
瀬川 宏貴 マイナンバー違憲訴訟について
弓仲 忠昭 日弁連会長選挙にあたり、
刑訴法等「改悪」一括法案推進の誤った
日弁連方針を転換すべきとの声を上げよう。
緒方  蘭 給費制運動の現状と今後の課題
郷田 真樹 自由法曹団福岡支部・女性部の活動がはじまりました(上)
永尾 廣久 事務所ニュース新春号に学ぶ
後藤 富士子 「円満別居」調停のすすめ
―「共同監護」を創造する
森  卓爾 *書評*
日本版「司法取引」を問う 白取祐司・今村核・泉澤章・編著
黒澤 瑞希 リーフレット「とりあえず知っておきたい
イマドキの改憲のはなし」のご案内
中野 直樹 山河が泣いているそして人々が流してきた幾多の涙(二)
第1548号/1/11
藤岡 拓郎 二〇〇〇万署名活動のさらなる拡大を
〜常幹での各地からの報告を参考に〜
金子 直樹 市の不対応を断罪!
〜さいたま市パワハラ自殺事件
安原 幸彦 JAL客室乗務員契約制廃止の闘い
田見 高秀 ブラック地主・家主対策弁護団の結成と活動
井上 正信 新ガイドラインと安保法制で米軍、米国軍事戦略との一体化を深める日本
近藤 里沙 CEDAWによる日本政府
第七回・第八回報告に対する審査について
中野 直樹 山河が泣いている
そして人々が流してきた幾多の涙(一)
湯山  薫 新事務局次長の湯山です。よろしくお願いいたします。
田中  隆 調査会「改革案」が投げかけるもの
第1547号/1/1
荒井 新二 新春の思い
柿沼 真利 東京都立学校「日の君」強制事件・
第二次再雇用拒否訴訟 控訴審「勝訴!!」判決報告
田渕 大輔 最低賃金裁判・判決言渡は平成二八年二月二四日!
笹山 尚人 避難者訴訟 第一四回期日について
坂 勇一郎 「外環の二」武蔵野訴訟判決
毛利 正道 だれの子どもも殺させない、この地球を救うもの
萩尾 健太 盗聴法・司法取引法案廃案を求めて、東京三会に申し入れに行ってきました
鈴木 亜英 チュニジアのノーベル平和賞受賞
日本国民救援会のパネルディスカッション参加